交通事故のむちうちやスポーツ外傷の相談なら加古郡の整骨院【てんま整骨鍼灸院】へ~スポーツ外傷を含む競技別の起こりやすい不調~

競技別「起こりやすい不調」~スポーツ外傷について~

競技別「起こりやすい不調」~スポーツ外傷について~

健康的な身体づくりを目指して、スポーツを楽しむ方が多い中、ほんの小さなきっかけがケガを招くこともあります。スポーツ外傷は各競技で異なりますので、その違いをいくつかまとめてみました。

サッカー

ふくらはぎや太ももの肉離れ、他選手との接触による打撲、ボールを蹴る際に足を滑らせたり、ぬかるんだピッチで足を取られたりすると、足関節捻挫が起きやすいです。ヘディングやスローイン時に腰に負担がかかって、腰痛が起こることもあります。

野球

投球動作を繰り返すと肩や肘に負担がかかり、腕を上げるとき・肘を曲げたり伸ばしたりする際に痛みが出ます。骨と骨の連結部が本来の位置から外れることで、肩関節脱臼となるケースもあります。

テニス

ストロークを反復して行う場合、ラケットにボールが当たった際の衝撃が肘の筋肉に伝わることで、テニス肘と呼ばれる痛み・しびれが出ます。痛みが悪化すると、物を掴みにくくなることもあります。

陸上競技・マラソン

瞬間的に筋肉を動かす短距離、一定のペースを維持する長距離は、腰・足首・筋肉に疲労が溜まりやすいです。膝の関節部分に過度な衝撃が加わることで、ビリビリとした痛み、脛の内側中央から下辺りにかけて痛み(シンスプリント)が出ます。悪化すると膝周囲が腫れることもあるため、急性の捻挫・挫傷は整骨院にご相談ください。

整骨院は加古郡にある【てんま整骨鍼灸院】へ~競技や交通事故によるむちうちの相談にも対応~

整骨院は加古郡にある【てんま整骨鍼灸院】へ~競技や交通事故によるむちうちの相談にも対応~

加古郡で整骨院をお探しの方、交通事故によるむちうちのお悩みはありませんか。加古郡稲美町にある【てんま整骨鍼灸院】は、スポーツ外傷や交通事故によるむちうちにも対応可能です。

スポーツ外傷による骨折や脱臼は整復、捻挫・打撲・挫傷といった組織損傷には固定を行う他、交通事故によるむちうちなどの相談も受け付けております。

交通事故によるケガで証明書が必要な場合は、整骨院で警察提出用の施術証明書を発行いたしますので、お気軽にお問い合わせください。加古郡にお住まいの皆様が、笑顔になれるよう、全力でサポートいたします。

お役立ちコラム

加古郡で整骨院に通うなら【てんま整骨鍼灸院】

店名てんま整骨鍼灸院
住所〒675-1115 兵庫県加古郡稲美町国岡3丁目20−2
TEL079-492-7518
URLhttp://tenma-group.com/