毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2021.04.04 (Sun)
五行説
  • 院長
  • 日曜日は決まって雨が降る今年の春。

     

    冬から春へ、カラダは静から動へ変化する季節で

    カラダへの負担は大きく疲れが出やすいです。

     

    外的要因として、寒暖差が激しくなる。

    天気が不安定で気圧の変化が大きくなる。

    日が長くなり生活リズムが変化する。

    入学・入社・転勤・引越しなどの環境の変化など。

     

    古代中国ではそもそもカラダの中に五臓六腑があり、

    互いに関連し合うことでリズムが維持出来ているという考え方です。

     

    今の季節は、

    肝・心・脾・肺・腎の五臓の内の肝が疲れ弱りやすくなるため体調が崩しやすくなりがち。

     

    旬の美味しいものを食べる。

    適度な運動を継続する。

    入浴と睡眠を充分に。

    辛さ、痛みがあれば治療にかかる。

     

    自律神経系を労わる心がけで

    体調はずいぶん変わります。