毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2020.11.26 (Thu)
オスグッド病
  • 斉藤
  • 10~15歳の成長期の子供が多く

    跳躍やサッカーなどボールを蹴るスポーツを

    し過ぎると発生します。

     

    太ももの前の筋肉は膝蓋骨を経由して

    膝を伸ばす力として働きますが

    膝を伸ばす力の繰り返しにより

    太ももの前の筋肉が筋肉の付着部を

    引っ張り痛みを引き起こします💡

     

    お皿の下の骨が突出してきて痛みを感じたり

    時には赤く腫れたり、熱を持ったりします。

     

    痛みの強さによっては一時スポーツを

    控えることも必要ですが

    治療することによりスポーツも

    継続しながら痛みを改善することも

    できるのでお子様が上記の症状を

    感じていれば早めに治療していきましょう😃