毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2020.11.15 (Sun)
⭐️第6回全体会議⭐️
  • 森本
  • 土曜日の診療後

    年内最後にあたる全体会議を行いました。

    待ち時間のある患者様対象に

    アンケートを行った途中経過報告。

    結果報告で終わりではなく

    どぅしていくのかを話し合う

    場でなくてはいけない。

    院長の言葉から始まりました。

    てんま整骨鍼灸院が

    より良い治療所であってほしいと願いを込め

    丁寧に回答下さった多くの患者様方。

    沢山のお声をありがとうございます😊

    ベットや医療機器の配置の仕組みを

    変えることは時間を要する部分でありますが

    スタッフ自身の対応と技術向上を

    変えることに

    時間は要しないはず。

    患者様と向き合い

    気持ちの良い対応や施術結果を出すこと❗

    院長からは

    おもてなしの心掛けをしていますか?

    立場を置き換え考え動けていますか?

    患者様からのてんまへの通知表とエールを

    無視することはできないよ!

    深く突き刺さる言葉の数々に

    患者様を想う気持ちが伝わります。

    院長のお父様は現役を退き

    大病と日々向き合いながらも

    今現在も変わらず

    てんまと患者様を想う気持ちを持ち続け

    院長に尋ねられるそぅです。

    バトンを託された我々が必死になるべきです。

    てんまの原点とは?

    41年間変わらず続く感謝と誠意です。