毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2020.11.10 (Tue)
応急処置
  • 古田
  • 冷込みが毎日厳しくなってきました。

    身体も寒さで硬くなりケガや痛みの

    原因にもなってきます。

    急性の強い痛みの場合の対処方法

    として”RISE処置とい方法があります。

    R:rest                  安静

    I:ice                    冷却

    C:compression     圧迫

    E:elevation           挙上

    頭文字をとったものを”RISE処置です。

    痛めた日から48時間〜72時間が

    炎症時期でもあるのでその間は

    温めず、15分〜20分を目安に

    しっかりと冷やすことで改善の

    時間も変わってきます。

    強い痛みの場合はまず患部を冷やす

    ようにしてみてください。