毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2020.07.28 (Tue)
夏に向けて
  • 古田
  • 梅雨が終わり次は夏に向けて

    いく時期になりました。

    まずは食生活からです。

    野菜は旬の時期に一番栄養価が高く

    不思議とその時期に身体に必要な栄養素

    が詰まっています。

    夏野菜には水分やカリウムを

    豊富に含んでいるものが多く

    身体にこもった熱を身体の中から

    クールダウンしてくれます。

    キュウリは水分とカリウム

    トマトは抗酸化作用、美容、老化防止

    ピーマンは抗酸化作用、風邪予防

    ゴーヤはむくみ予防

    カボチャは免疫力

    オクラは整腸作用

    トウモロコシは疲労回復、便秘解消

    これらの夏野菜は夏バテ、熱中症

    むくみ予防、胃腸予防などがあり

    トマトやキュウリなど生で食べられる

    ものも多いので夏に不足しがちな

    栄養素を簡単に補給できるのが

    夏野菜のいいところです。