毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2018.12.31 (Mon)
2018年
  • 院長
    • 紆余曲折を経て

    てんまの歴史に残る大きな一年と成し得ることが出来ました。

     

    ひとえに患者様のご厚情賜り

    御礼申し上げます。

     

    様々な決断をする局面が多かった今年度は

    今までに無い苦難もありました。

     

    何が正しいのか否かは

    代表の私自身が答えを出した訳ではなく、

    たくさんの患者様が

    教えてくれたと思っております。

     

    北てんま整骨鍼灸院の開院時に

    多大なる期待を寄せていただき

    今までに積み上げてきたものの

    大きさを改めて感じ、

     

    株式会社TSSを

    20年後も存続でき、

    地域貢献のできる会社であり続けたいと

    向かう先の道が見えた気がしています。

     

    同時に

    会社と個人の成長出来る伸びしろも、

    より追いかけていく必要性も感じております。

     

    新年4日まで長い休診となります。

    厳しい寒さが続きますが

    何卒お身体をご自愛ください。

     

    本年度も力を下さった皆様に深謝し、

    来る年も相変わらずのご愛顧を申し上げて

    歳末の挨拶とさせていただきます。

     

     

    株式会社TSS   大池和宏