毎日毎日、もっと良くなるを考える。
てんま整骨針灸院の日常
2018.11.13 (Tue)
ド・ケルバン病
  • 北てんま 宮脇
  • 北てんまに通院いただいている患者様で、

    母指の腱鞘炎で悩まれている方が数人います。

    症状はもちろん個人差がありますが、

    ひどい方では力が入らずペットボトルの蓋を開けることすら

    辛いと訴える方もいます。

    当院のコンビネーション治療は負傷した筋肉に対して

    狙いを定め超音波+高周波を照射することで、

    筋緊張を緩和させ、高い回復力を産み出すことが可能です。

    治りが悪い部分ではありますが、

    強度の固定をしてしまうのではなく

    日常生活に差し支えないテーピングや

    サポーターを併用し早期の復帰を目指しております😁

    お困りの方は是非ご相談ください‼️